スペース101建築事務所のスタッフの紹介です。建築・設計に関することなら何なりとお問合せ下さい。

スタッフ紹介

 代表の杉野画像  

代表 杉野隆之 takayuki sugino

【住宅に関する考え方】
住み手が住み易く、使い勝手が良い、経済性、耐久性にも優れている。そう言う事はもちろんの事、四季の移ろいの中で、住まいの表情が生き生きと変化する・・・・光と影、風、雨、音、みずみずしい緑の匂い、美しい草花、落葉。
人が自ずと集い、くつろぎ、安らげる・・・・現代的な設備を備えながらも、自然の息吹を感じとれる。そんな住まいであってほしいと思います。

 櫻井画像  

櫻井雅都 masato sakurai
建築業務に携わる中で建築と向き合う時、「自分ならこうする」「こんな方法はどんなんだろう」と考えるようにし、模索しながら自分の思いを形に出来れば良いなと思っています。これからもステキな建物を創るのはもちろんの事、使う人の記憶、歴史、思い出を継承していく意味での“建築”をもっと考えていきたいと思います。

 オオチ画像  

凢内麻未 asami oochi
事務所唯一の女性として、他の男性スタッフとは違う女性目線の提案を出来ればと思っております。(ただし家事はあまり得意ではないので役に立つ
のか不安ではありますが…。)
また、クライアントの方や現場担当とコミュニケーションを計り、悩み考え楽しみながら建築に関わっていきたいと思います。

   

河野道和 michikazu kouno

  柴沼郁弥 fumiya shibanuma
住宅とは日常生活の中で大半の時間をともに過ごす空間だと思います。そんな住宅を設計するにあたって建築主が快適に居心地よく過ごせる空間構成が必要で、建築主と設計者が理解を深める上でコミュニケーションを図ることが大切です。打ち合わせに時間を掛けることでよりその人柄に触れることができると思います。具体的な言葉ではなく思い描いているイメージを感じ、建築主と設計者の意図が繋がる大事な時間だと思います。
細かいディティールまでにも配慮できる余裕のある建築家になりたいです。
電話バナー メールバナー