スペース101建築事務所のスタッフによるブログです。日常の出来事も一緒に綴ります。

RSS

S様邸進捗状況


前回からまた2週間ほど滞ってしまっていました。
3月末竣工予定の為急ピッチで現場の方は進んでるはずですが、あまり
見た目は変化なしです。



吹き抜けの手摺支柱が設置されました。
ガラスはまだ入っていませんが、これだけでも何もないのに比べたら怖さを
全く感じなくなりました。





階段の段鼻施工後フローリング貼り中です。







玄関廻りも施工が始まっています。



今回1Fはかなりダーク色なフロアですが2Fは明るめにしています。



2つある子ども部屋の内1部屋は一度階段を上りまた下がる構成と
なっています。



正面外壁のタイルも施工されました。
お施主様こだわりの凹凸のあるタイプになります。
足場が邪魔でわかりにくいですがサンプルを色々取り寄せ最終これが選ばれました。



内装仕上げはタイル、クロスとも全て決めたので後は仕上げられるのを待つのみです。
今週キッチンが納品されるようなので次回はもう少し変化してると思います。

オオチ




N様邸進捗状況


N様邸の現在の様子です。
先日無事上棟式も終わりました。



最初は晴天でしたがいっきに雲に覆われ雪が降る中での上棟となりました。



隅柱にお酒とお米とお塩をまき、ノンアルコールで乾杯の上棟式となりました。









今回の物件は店舗デザイン等をされてるロゼッタ柴田さんとのコラボレーションと
いう事で材料等こだわり色んなショールームに行っております。







現在はルーフィングまで終わっています。

オオチ

S様邸進捗状況


現在のS様邸の様子です。
ようやくリビングから中2階への大階段かかりました。
やはり迫力があります。





2階から見るとこんな感じです。



無垢ではありませんがお施主様こだわりのフロアも貼り始め、大工さんは
相当手間だと思いますが同じフローリングを階段にも貼ります。



サッシにガラスも入りいよいよ内装仕上げです。



オオチ

N様邸


12月中旬よりN様邸も着工しております。
今回の敷地もご実家の隣で母家と切り離してからの建替えとなります。







地鎮祭も無事執り行い、基礎工事です。





今回も基礎埋め込みの蓄熱冷暖房と外断熱になります。

先日上棟まで終わってるんですが、それはまた次回UPします。

オオチ


S様邸 内装工事中


先週から1週間後の状況です。
内装ボードもほぼほぼ貼り終わり、お施主様も家の形のイメージがだいぶしやすく
なってきたようです。




リビング上部の間接照明を仕込む予定の造作天井も現れました。




シアターを鑑賞する予定の大階段上の中2階スペースから。
ほぼこれぐらいの目線になる予定です。




今回準防火地域の木造2階建て500㎡以下なので、本来準耐火性能は必要ないのですが
大阪市内の場合建ぺい率が60%を超えると準耐火性能を求められる為、15mmの強化
石膏ボードで全て内装を覆わないといけません。
写真の分が15mmですが、ものすごく重く大工さんも一苦労だと思われます。




サッシとボードの納まりも壁をふかして調整する予定でしたが、サッシの溶接時に調整して
くれたようでチリ15mmで納まっていました。




最後に今回お隣がお施主様のご実家という事で中庭を共有して使用する計画です。
雨水枡辺りに所長が樹木を1本植えませんか、と提案していましたがお施主様はお子様が
走りまわったりボールで遊べるよう広々と使用したいもよう…
最終どうなるか楽しみにしておきます。




今回かなりの確率で写真がぶれており使えない写真が多かったので次回は他にも載せれるよう
慎重に撮影してきます。次回は大階段の写真もUPできるかと思います。

オオチ


前へ 1 2 3 4 5 次へ