スペース101建築事務所のスタッフによるブログです。日常の出来事も一緒に綴ります。

RSS

S様邸 進捗状況


明けましておめでとうございます。
マメに更新すると書いてはいましたが1ヶ月以上も放置してる状況の間に現場も
進んでおります。

写真はルーフィング状態ですが屋根も葺き終わり


今回は外断熱なので硬質ウレタンフォームを気密テープで隙間のないよう止めて行きます。


この敷地は準防火地域の為防火認定の窓が必要なんですが、住宅用の基準が変わり
大きい開口の窓や連窓等が出来ないようになりました。その為木造ですがビル用サッシ
を使用している為、木枠にフラットバーを取り付け溶接で設置する事になりました。




現在は内装ボードを施工している状況です。
この吹抜の窓部分にはシアターのスクリーンを設置する予定です。


この窓の向かい大階段からどんな景色になるのか楽しみです。
まだ階段は出来てませんのでまた出来次第UPします。

オオチ

S様邸 蓄熱床冷暖房+上棟式


早速1週飛んでしまいましたが、今回の動画は蓄熱床冷暖房工事の様子です。
基礎の土間スラブ上にボード状の断熱材を敷き詰めそこにメッシュワイヤー、そしてワイヤーに
パイプを止めコンクリートで覆います。パイプはコンクリートの中に埋め込まれる事になります。
家全体の床下に仕込み、このパイプに冬は温水を夏は冷水を流し家全体を温め+冷やす
仕組みとなっています。



そしてあっという間に上棟し、先日上棟式も行いました。





ここは中庭になる部分ですが、今回隣の御実家との共有の庭にする計画なので
どんな風になるか楽しみです。

オオチ



S様邸 基礎工事


以前ブログにも計画中としてUPしていましたS様邸が10月から工事に入りました。
初めてお施主様にお会いしたのが昨年6月なので1年半近くもかかりお施主様から
したらようやく!やっとか!という気持ちだと思います。
毎週定例がありますので、工事中の様子を動画でUPしていこうと思っています。
と言いつつ、早速基礎配筋のみの状態を飛ばしてしまいスラブのコンクリートが半分
ぐらい打設された状態になってしまいました。
今回の土地は正面から見ると大きくはないのですが、奥に25m弱ほどあり長屋
形状となっています。基礎のみの状態だとかなり広く感じます。
これからはこまめにUP出来るよう努力していきます!!







HI様邸 完成間近


事務所フェイスブックの方に載っていましたが、
HI様邸の内装工事が終わりました。

リビングは、ゆったりと落ち着いて
寛げる様にダウンフロアとしております。


僕は、この開放感のある吹抜けが気に入っております。


外構工事が残っておりますが、全て完成した姿が
本当に楽しみです。

櫻井

HI様邸 工事状況報告


HI様邸ですが、工事の方は 内装のボード貼の
段階まできました。



この日は、階段部分の打合せです。
実施設計では、手摺は階段踊場まで内側だけとして
手前は手摺無しで、リビングと一体とした
オープンなイメージでおりましたが、
お子様の小さい間は、転落の恐れや 飛び降りて遊んだり等の
危険が有るという事で 手摺を設ける事になりました。
出来るだけ 存在感の無いライトな手摺で考えます。


リビングから中庭への大開口。
この中庭にシンボルツリーを植えます。
内部のフローリング床と外部のウッドデッキをフラットにし
その先に植木が有るのを想像すると、すごく
ダイナミックな空間になるなと思いました。




ボードを貼ると、内部の形が だいぶ 分かりますね!


櫻井

前へ 1 2 3 4 5 次へ